[本とか] サイボーグ009 完結編


未完だった「サイボーグ009」を、故人の構想を元に完成させた、ってことなんだけど、ちょっと悩ましい感じですね。過去作品を読んでる人は読むべきだとは思うんですけどね

  • 絵も話もちゃんと石ノ森テイストだった
  • あんまし報われない方の、ダーク石ノ森な話だった

「神」とか扱ってしまうと、どうしてもむつかし話になるんですかね
出版されたこと自体に意義があるとは思うのですが「家族写真を家族以外の人が見てる」という感じ。石ノ森章太郎作品の濃密さがなく、薄味になったことで、ゼロゼロナンバーサイボーグたちの不幸っぷりが際立ってしまった感じもあります

原作マンガも全部読んだけど、ワシにはテレビアニメ版がいちばんだなぁ
ワシが生まれた頃のやつも小学生の頃のやつも、普通にヒーローものとして面白かった
あと、「誰がために」は名曲

( 2014-08-03 17:32:11 )

comments powered by Disqus

Recent Entries

Recent Photos

Recent Performances

Archives

Powered by Bootstrap, google-code-prettify, Git and Perl .
Copyright © 髭。 All Rights Reserved.